Core Ethics vol.2

 立命館大学大学院先端総合学術研究科
『Core Ethics』 vol.2  2006年

 

 

目次

論文
R・ローティ「人権」論の精査
――その批判的継承に向けて――
安部 彰 1
pdfファイル(71KB)

迫られる「親」の再定義
―法的認知を求めるアメリカのlesbian-motherが示唆するもの―
有田 啓子 17
pdfファイル(64KB)

マイノリティの都市戦略
―京都祇園の資望と構造―
大村 陽一 31
pdfファイル(71KB)

ムスリム同胞団の誕生とその歴史的展開 1906-1940
―イスラーム復興運動の暴力化のプロセスを中心として―
小川 浩史 45
pdfファイル(72KB)

「湯屋取締規則」及び「湯屋營業取締規則」に関する考察
川端 美季 59
pdfファイル(82KB)

血液利用の制度と技術
――戦後日本の血友病者と血液凝固因子製剤―
北村 健太郎 75
pdfファイル(63KB)

全国ヘモフィリア友の会の創立と公費負担獲得運動
北村 健太郎 89
pdfファイル(58KB)

初期ワークフェア構想の帰結
―就労要請の強化による福祉の縮小―
小林 勇人 103
pdfファイル(57KB)

ベーシックインカムとベーシックキャピタル
齊藤 拓 115
pdfファイル(67KB)

大阪・兵庫の障害者自立生活運動の原点
定藤 邦子 129
pdfファイル(52KB)

Cause Related Marketingによる2つの利益追求についての研究
―「乳がんで亡くなる患者を減らす」という大儀を企業の利益に結びつけるビジネスの事例にもとづいて―
高田 一樹 141
pdfファイル(66KB)

歴史的環境としての花街とまちづくり
―北野上七軒を例に―
竹中 聖人 153
pdfファイル(83KB)

若年者の雇用問題と「やりたいこと」言説
橋口 昌治 165
pdfファイル(61KB)

「オール・ロマンス」糾弾闘争の政治学
―戦後部落解放運動史再考にむけて―
山本 崇記 181
pdfファイル(61KB)

近代国家形成における郵便制度の官営独占について
Lee Pei-jung  195
pdfファイル(57KB)

研究ノート
Lesbian-motherの子育ては健全か
―発達心理学分野の実証研究とそれをめぐる議論―
有田 啓子 209
pdfファイル(67KB)

ヌワラエリヤの女性たち
―スリランカ農園部の母子保健における一考察―
磯邉 敦子 225

刑事司法における二次被害
―二次被害の概観と整理―
大谷 通高 233

犯罪被害女性の妊娠に対する支援の実態と今後の課題
小宅 理沙 247
pdfファイル(49KB)

福祉国家改革の一方向性
―各国に見る資産ベース福祉への移行―
齊藤 拓 259
pdfファイル(53KB)

90年代日本における大学生の就職と企業の求める「人柄」の変化
橋口 昌治 271
pdfファイル(54KB)

1950年代、石垣綾子による女性の結婚と労働への提言
村上 潔 285
pdfファイル(40KB)

入試情報 先端研 刊行物 学術誌 プロモーションビデオ