コンテンツ文化研究会

院生代表者

  • 彭 莱

教員責任者

  • 吉田 寛

企画目的・実施計画

 本研究会の目的は、ゲーム、映画・映像、マンガ、アニメなどコンテンツ分野に関する歴史・変遷・現状を巡って、特にグローバルな視点から、既存のコンテンツや視覚文化に対する理解を深めながら、将来性を検討することである。
 本研究会においては、個々分野の分析だけではなく、多数のコンテンツを横断的に概括し、今後コンテンツや視覚文化における研究の方向と課題の提出を試みる。また、申請者共はこの研究会を媒介として、各分野に関心を持つメンバーの交流・支援のためのネットワークの基礎を構築する。

構成メンバー

  • モリ カイネイ(先端総合学術研究科共生領域2009年度入学)
  • 川崎 寧生(先端総合学術研究科表象領域2009年度入学)
  • ホウ ライ(代表者)(先端総合学術研究科表象領域2010年度入学)
  • リョウ ウキ(研究分担者)(先端総合学術研究科生命領域2012年度入学)
  • ラン ブンセイ(先端総合学術研究科生命領域2013年度入学)
入試情報 先端研 刊行物 学術誌 プロモーションビデオ