院生・修了生の刊行物

先端総合学術研究科の院生・修了生は、研究成果を書籍としてかたちにしてきました。
[2016年6月30日最終更新]

*表紙画像をクリックすると大きくなります。

2016年度

川端美季2016『近代日本の公衆浴場運動』

川端美季
2016/8
『近代日本の公衆浴場運動』
法政大学出版局、
320p.
ISBN-10: 4588326031
ISBN-13: 978-4588326035
5,800円 + 税


磯邉厚子.jpg

磯邉厚子
2016/6
『スリランカの農園地域における母子保健―潜在能力アプローチの視点―』
晃洋書房、
167p.
ISBN-10: 4771027412
ISBN-13: 978-4771027411
3024円


日本髪大全_2016.jpg

田中圭子
2016/5
『日本髪大全 古代から現代までの髪型の歴史と結い方がわかる』
誠文堂新光社
239p.
ISBN-10: 4416516436
ISBN-13: 978-4416516430
4860円


2015年度

尾鼻崇2016『映画音楽からゲームオーディオへ』

尾鼻崇
2016/3
『映画音楽からゲームオーディオへ:映像音響研究の地平』
2016/03
晃洋書房
187p. 
ISBN-10: 4771027366
ISBN-13: 978-4771027367
3,240円(税込み)



矢野亮201603『しかし、誰が、どのように、分配してきたのか』表紙

矢野亮
2016/3
『しかし、誰が、どのように、分配してきたのか:同和政策・地域有力者・都市大阪』
洛北出版
336p. 
ISBN-10: 4903127249
ISBN-13: 978-4903127248
2500円+税



一宮茂子201603『移植と家族』表紙

一宮茂子
2016/3
『移植と家族:生体肝移植ドナーのその後』
岩波書店
286+xiii p. 
ISBN-10:4000611178 
ISBN-13:978-4000611176
2900円+税


センター報告26

藤原 信行・中倉 智徳 編
2016/03/30 
『生存をめぐる規範と秩序』
生存学研究センター報告26
252p.
ISSN 1882-6539


センター報告25

吉田 一史美・由井 秀樹 編 
2016/03/30 
『生殖と医療をめぐる現代史研究と生命倫理』
生存学研究センター報告25
184p.
ISSN 1882-6539


センター報告24

堀江 有里・山口 真紀・大谷 通高 編 
2016/03/30
『〈抵抗〉としてのフェミニズム』
生存学研究センター報告24
270p.
ISSN 1882-6539


2014年度


萩原由加里

萩原由加里
2015/3
『政岡憲三とその時代: 「日本アニメーションの父」の戦前と戦後』
青弓社
225p.
ISBN-10: 4787273744
ISBN-13: 978-4787273741
3240円+税



山本由美子

山本由美子
2015/3
『死産児になる――フランスから読み解く「死にゆく胎児」と生命倫理 』
生活書院
272p.
ISBN-10: 4865000356
ISBN-13: 978-4865000351
3024円+税



由井秀樹『人工授精の近代: 戦後の「家族」と医療・技術』

由井秀樹
2015/3
『人工授精の近代: 戦後の「家族」と医療・技術』
青弓社
304p.
ISBN-10: 4787233858
ISBN-13: 978-4787233851
3240円+税


センター報告23

新山 智基 編 
2015/03/25 
『アフリカの病・医療・障害の現場から――アフリカセミナー「目の前のアフリカ」での活動を通じて』
生存学研究センター報告23
168p. 
ISSN 1882-6539



大野光明『沖縄闘争の時代1960/70――分断を乗り越える思想と実践』

大野光明
2014/10
『沖縄闘争の時代1960/70――分断を乗り越える思想と実践』
人文書院
342p.
ISBN-10: 4409240986
ISBN-13: 978-4409240984
3800円+税



北村健太郎『日本の血友病者の歴史―他者歓待・社会参加・抗議運動』

北村健太郎
2014/10
『日本の血友病者の歴史―他者歓待・社会参加・抗議運動』
生活書院
303p.
ISBN-10: 4865000305
ISBN-13: 978-4865000306
3240円+税



田中慶子『どんなムチャぶりにも、いつも笑顔で?!―日雇い派遣のケータイ販売イベントコンパニオンという労働 』

田中慶子
2014/10
『どんなムチャぶりにも、いつも笑顔で?!―日雇い派遣のケータイ販売イベントコンパニオンという労働 』
松籟社
261p.
ISBN-10: 4879843296
ISBN-13: 978-4879843296
2160円+税


『「育休世代」のジレンマ――女性活用はなぜ失敗するのか?』表紙

中野 円佳
2014/09/20
『「育休世代」のジレンマ――女性活用はなぜ失敗するのか?』
光文社
349p.
ISBN-10: 4334038166
ISBN-13: 978-4334038168
880円+税


田島『存在を肯定する』

田島明子(編著)
2014/06
『「存在を肯定する」作業療法へのまなざし――なぜ「作業は人を元気にする!」のか』
三輪書店
162p.
ISBN-10: 4895904733
ISBN-13: 978-4895904735
2800円+税


2013年度

センター報告22

小門 穂・吉田一史美・松原洋子編 
2014/03/31
『生殖をめぐる技術と倫理――日本・ヨーロッパの視座から』
生存学研究センター報告22
240p.
ISSN 1882-6539


センター報告21

大谷 通高・村上 慎司 編 
2014/03/31 
『生存をめぐる規範――オルタナティブな秩序と関係性の生成に向けて』
生存学研究センター報告21
271p.
ISSN 1882-6539


『腎臓病と人工透析の現代史』表紙

有吉 玲子
2013/11/14
『腎臓病と人工透析の現代史――「選択」を強いられる患者たち』
生活書院
340p.
ISBN-10: 4865000177
ISBN-13: 978-4865000177
3200円+税


2012年度

『日本における作業療法の現代史』表紙

田島 明子
2013/03/29
『日本における作業療法の現代史――対象者の「存在を肯定する」作業療法学の構築に向けて』
生活書院
303p.
ISBN-10: 4865000097
ISBN-13: 978-4865000092
3000円+税


センター報告20

川端 美季・吉田 幸恵・李 旭 編
2013/03/22
『障害学国際セミナー2012――日本と韓国における障害と病をめぐる議論』
生存学研究センター報告20
340p.
ISSN 1882-6539


センター報告19

小林 宗之・谷村 ひとみ 編
2013/02/20
『戦後日本の老いを問い返す』
生存学研究センター報告19
153p. 
ISSN 1882-6539


『声に出せない~』表紙

天畠 大輔
2012/05/10
『声に出せない あ・か・さ・た・な――世界にたった一つのコミュニケーション』
生活書院
262p.
ISBN-10: 490369092X
ISBN-13: 978-4903690926
1890円


2011年度

センター報告18

権藤 眞由美 ・ 野崎 泰伸 編
2012/03/31
『医療機器と一緒に 街で暮らすために』
シンポジウム報告書 震災と停電をどう生き延びたか
~福島の在宅難病患者・人工呼吸器ユーザーらを招いて~
生存学研究センター報告18
192p.
ISSN 1882-6539


『歴史から現在への学際的アプローチ』

角崎 洋平・松田 有紀子 編
2012/03/20
『歴史から現在への学際的アプローチ』
生存学研究センター報告17
431p.
ISSN 1882-6539


『差異の繋争点』表紙

天田 城介・村上 潔・山本 崇記 編
2012/03/10
『差異の繋争点――現代の差別を読み解く』
ハーベスト社
x+299p.
ISBN-10: 4863390343
ISBN-13: 9784863390348
2835円


『家族性分業論前哨』表紙

立岩 真也・村上 潔
2011/12/05
『家族性分業論前哨』
生活書院
360p.
ISBN-10: 4903690865
ISBN-13: 978-4903690865
2200円+税


『聴覚障害者情報保障論』表紙

坂本 徳仁・櫻井 悟史 編
2011/07/22
『聴覚障害者情報保障論――コミュニケーションを巡る技術・制度・思想の課題』
生存学研究センター報告16
254p.
ISSN 1882-6539


『「労動」の哲学』表紙

濱本 真男
2011/05/30
『「労動」の哲学――人を労働させる権力について』
河出書房新社
192p.
ISBN-10: 4309245498
ISBN-13: 978-4309245492
2100円


2010年度

『老いを治める』表紙

天田 城介・北村 健太郎・堀田 義太郎 編
2011/03/25
『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』
生活書院
522p.
ISBN-10: 4903690733
ISBN-13: 9784903690735
3000円


『トランスナショナル・フィリピン人の民族誌』表紙

永田 貴聖
2011/03/20
『トランスナショナル・フィリピン人の民族誌』
ナカニシヤ出版
224p.
ISBN-10:4779505291
ISBN-13: 978477950529
3500円


『はじめて出会う 生命倫理』表紙

玉井 真理子・大谷 いづみ 編
2011/03/05
『はじめて出会う生命倫理』
有斐閣
321p.
ISBN-10:4641124205
ISBN-13:9784641124202
3000円


『死刑執行人の日本史』表紙

櫻井 悟史
2011/01/22
『死刑執行人の日本史――歴史社会学からの接近』
青弓社
213p.
ISBN-10:4787233238
ISBN-13:978-4787233233
1680円


『日本における翻訳学の行方』表紙

佐藤=ロスペアグ・ナナ+渡辺 公三 編
2010/12/20
『日本における翻訳学の行方』
生存学研究センター報告15
199p.
ISSN 1882-6539


『「異なり」の力学』表紙

山本 崇記・高橋 慎一 編
2010/11/20
『「異なり」の力学――マイノリティをめぐる研究と方法の実践的課題』
生存学研究センター報告14
408p.
ISSN 1882-6539


『<働く>ときの完全装備』表紙

橋口 昌治・肥下 彰男・伊田 広行
2010/09/30
『<働く>ときの完全装備――15歳から学ぶ労働者の権利』
解放出版社
126p.
ISBN-10: 4759267336
ISBN-13: 978-4759267334
1680円


『唐物屋から美術商へ』表紙

山本 真紗子
2010/07/20
『唐物屋から美術商へ――京都における美術市場を中心に』
晃洋書房
ISBN-13: 9784771021259
3255円


『アフター・メタヒストリー』表紙

吉田 寛・篠木 涼・櫻井 悟史 編
2010/07/05
『特別公開企画 アフター・メタヒストリー――ヘイドン・ホワイト教授のポストモダニズム講義』
生存学研究センター報告13
191p.
ISSN 1882-6539


2009年度以前に刊行された成果については院生・修了生の刊行物(2009年度以前)をご覧ください。

入試情報 先端研 刊行物 学術誌 プロモーションビデオ