学位審査 公聴会

2016年度前期博士学位審査(甲号)公聴会

以下のとおり公聴会を実施いたします。
なお、やむを得ぬ事情のあるときを除き、
先端総合学術研究科大学院生は全員参加を原則としています。

【終了】■ 学位審査申請書:岩田 京子(共生領域)
学位審査論文名:「京都市嵐山の近代的景観に関する歴史人類学的研究-風致・観光・郊外-」
  日時: 2017年 1月 30日(月)14時40分~
  場所: 創思館カンファレンスルーム
  審査委員:
  【主査】渡辺公三  教授 (立命館大学大学院先端総合学術研究科)
  【副査】畔上直樹 准教授 (上越教育大学社会系教育実践コース)
  【副査】河合洋尚 准教授 (国立民族学博物館研究戦略センター)
  【副査】松原洋子 教授 (立命館大学大学院先端総合学術研究科)
  【副査】吉田 寛 教授 (立命館大学大学院先端総合学術研究科)

★ 公聴会発表者へ
公聴会発表にあたっての留意事項です。

  1. 発表時間は30分、質疑応答30分とする。
  2. レジュメの様式は特に指定しない。あらかじめ50部を用意して持参すること。
  3. レジュメのデジタルデータをメールに添付して提出すること。(学外サーバーにて配付する。)
  4. 発表用原稿またはメモはレジュメとは別に各人において用意すること。
  5. 発表用に使用する機器類については事前に相談すること。
  6. 2010年度よりWEBでの音声配信も先端研内で公開としていますが、なんらかの理由により公開しない場合はその旨届けること。

以上

過去の公聴会

公聴会(2015年度分)
公聴会(2014年度分)
公聴会(2013年度分)
公聴会(2012年度分)
公聴会(2011年度分)

入試情報 先端研 刊行物 学術誌 プロモーションビデオ